HOME

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今、オンラインゲームを始めるなら 断然!メイプルストーリー!

当ブログの小話の舞台ともなっているメイプルストーリー。
名前は私的にはオンラインゲームの中でも随一の知名度を誇っているのでは無いかと思っております。
当ブログをご覧の皆様は「名前だけは知ってる」「随分前にやってたけど今はやってないなぁ・・・」という方も多いのでは無いかと思います。
そこで本日はこのオンラインゲーム「メイプルストーリー」の魅力をたっぷりと紹介しちゃいます♪


aaa (1)

※メイプルストーリーってどんな世界?

さてさて、このオンラインゲーム「メイプルストーリー」は「ビクトリアアイランド」「オシリア大陸」等々といった大陸を総括して「メイプルワールド」という世界が舞台になっております。

world.png
メイプルワールドの世界地図

サービスが始まった当初を「ビクトリアアイランド」そしてオシリア大陸の「オルビス」「エルナス地方」ぐらいしかMAPが無い小さな世界でしたが今となってはこのぐらいの大きさになっております。
更にこの地図には乗り切っておりませんが最近は時空の歪みがどうのこうのでどういう訳か戦国時代の世界がメイプルワールドに召喚されてみたり、数百年後に東京が存在してみたり挙句の果てにはメイプルワールドとはまた別の世界「パンテオン」というノヴァ族という竜と人が合体したような人達が住まう世界まであったりします。


※このゲームの最終目的って?

まぁ、オンラインゲームですからね。目的なんていくらでも増えるし終わりの無い世界であることは間違いないのですが(笑)
とりあえずストーリー上この世界の冒険者達が最終目的としているのは、
ankoku.png

「暗黒の魔法使い」の討伐(?)となっております。
この「暗黒の魔法使い」というのは数百年前に英雄達によって封印された存在であるのですが今、現在まだ復活には至って無いもののその予兆が見え隠れしている状況になっております。
この辺りの話を語ってしまうと長くなってしまうので(というより調べてたら書いていたら思いの他奥深い設定になっていたので書いてる本人もびっくりしている始末)詳しくは割愛させて頂きます。

ちなみに言いますとノヴァ族達の住まう世界であるパンテオンにもメイプルワールドの「暗黒の魔法使い」ポジションがいたるのですがそちらも割愛。
初っ端から割愛ばっかりしておりますがその辺はご愛嬌(苦笑)


※メイプルストーリーってどんなゲーム?

やはりゲームをやるとなる以上一番気になるのはこういった面でしょう。
簡単に申しますと今となっては少なくなってきている横スクロール2DMMORPGとなっております。
更に基本無料のオンラインゲームですので「あまりゲームにお金を出したくないなぁ・・・」という方も安心して楽しむ事が出来ます!

syoukai1.png

可愛らしく、そしてカッコイイ2頭身キャラクターを動かし、更には可愛らしいペット達と共に冒険する事ができるのです。
勿論、アバターでオシャレをする事が出来るシステムをしっかり搭載されております。

syoukai2.png

アバターシステムで2つ上の画像のようなモッさいキャラクターもナウでヤングなキャラクターに大変身!
やはり自分で動かすキャラなら存分にオシャレしたいですよね!
ただ、こちらのアバターを購入しようと思うのでしたらリアルマネーを払って頂く必要があります。
更に普段ポイントショップに並んでいるアバターは金を払わされた挙句3ヶ月しか持ちません。
一応「アバターランダムボックス」(有料)をいう物を購入して運よく当たりを引き当てる事ができれば無期限のアバターを入手する事も可能です。
まぁ一切お金を書けなくても「アバターランダムボックス」から出たアイテムは期限の有り無し関係無くトレードする事ができるので露店に並んでいるそちらをゲーム内マネーで購入する事も可能ですがそれはそれで結構な額となってしまいます。
まぁ、所詮ファッションですので得に能力に関係する事はありません。別にゲームをする上で得に必要の無いものですので態々金を払ってまで入手しようとする必要はあまりないでしょう。
別に見た目なんてゲームプレイに何の支障も無いのです。

syoukai3.png
※一般的無課金メイプラーの図

小さなキャラクターが大暴れ!ダイナミック且つアクロバティックに戦いを楽しもう!

syoukai4.png

「メイプルストーリー」と言いますとやった事ある方は知っていると思いますがどちらかと言うとアクションゲーム寄りのオンラインゲームとなっております。
基本的にはキーボードでキャラクターの操作となっておりますが勿論、ジョイパッドを使用して家庭用ゲームのようにプレイする事が可能です。
更に度重なるスキル調整によって昨今はどの職業でも派手なスキルを使う事が可能になりました。
一昔前のように地味なスキルで只管ペチペチやってるのをご想像の方がいらっしゃいましたら是非一度もう一度この世界に足を踏み入れてみるといいでしょう。間違いなく困惑します。


魅力的な職業がいっぱい!どれにしようか迷っちゃう!!

syoukai5.png
※現在のメイプルストーリーの職業達

現在のメイプルストーリーの職業は全て合わせると全部で36種類あります。
これは現在あるオンラインゲームと比べてもかなり多い部類でしょう。
流石は10年以上続くオンラインゲーム、こういった常に新しい物を次から次へと飽きもせず出していくのも現在まで続く人気の秘密でしょう。
現在も職業は留まる所を知らずにバカみたいに増え続けていますのできっとどれか一つは貴方の気に入った職業があるのは間違いありません!

魅力的なモンスター達!

メイプルストーリーの魅力は何も操作キャラクターの可愛さだけではありません。
敵キャラクター達にも魅力が一杯です!

syoukai6.png
※魅力的な敵キャラクター達

こんなに可愛らしいキャラクターですと倒すのも心苦しくなってしまいますが、残念ながら倒さなければ自身が強くなる事はできません。
仕方の無い犠牲と思いながら涙を呑んで倒しましょう(泣)

syoukai7.png


更なる高みへ!自分の限界を超え果て無き力を渇望しよう!

はてさて、MMORPGなのですから醍醐味の一つと言っていいのが自分自身の強化です。
方法はモンスターを狩ってレベルを上げてスキルレベルとステータスを上昇させる方法と装備を強化する方法の二つがあります。
このゲームはどちらかといえば自分自身のレベルよりも装備の良し悪しで火力が大きく変わります。

ここで恥ずかしながら私のステータスの紹介

syouka8.png


一応それなりの強化をして薬、バフを使用せずに30397~33774ほどの数値です。
これをしっかりとした強化をしますと・・・

syoukai10.jpg
※とあるメイプルプレイヤーの攻撃力

なんと10倍以上の火力。
ここまで強化すればありとあらゆるボスモンスターもすぐに溶けてしまうでしょう。

どうすればここまで強くなれるのか、ここでひとまず強化システムを簡単に紹介いたします。

syoukai9.png

まず名前の横に+3と書いてあるのは強化書を使った強化の成功回数です。
そして黄文字でLUK+6と書かれているのはその強化の成功によってどれだけ数値が上がったかを示しています。
そしてアップグレード使用回数と書いてある数値の分だけまだ強化書を使った強化を行うことができます。
すぐ下にビシャスのハンマー使用回数という物がありますがこちらはアップグレードの回数を増やすことができるアイテムでありそれをあと何回使えるかを示しています。ちなみにそれを使うには課金の必要があります。
強化書により強化をする場合成功確率というのが強化書ごとに設定されております。基本的には成功率が低い強化書ほど成功時の伸び幅が大きいと思って大丈夫です。
強化に失敗してしまいますとアップグレード回数の低下、最悪装備その物が消滅してします恐れがあります。
こちらを解消する「ファムの歌」「リカバリーシールド」と言った装備の消滅を防ぐアイテム、強化に失敗してもUG回数が低下しないアイテムがあるのですがこちらを手に入れるには課金の必要があります。

そして更にその下にあるLUK+6%、LUK+3%と書いてあるのはアイテムの潜在能力の事です。
こちらが現在のメイプルストーリーにおける強化の大部分を占めております。
この装備ですと6%と3%、合わせて9%のLUKが上昇するという事になります。つまり素のステータスのLUKが200程度あればそれだけでLUKが+18されるという事になります。こうしてみると強化書の強化なんて馬鹿馬鹿しく思えてしまいますね(笑)
ちなみにこの潜在能力は潜在能力を鑑定時にランダムに決定されるのですが「ミラクルキューブ」というアイテムを使うとその潜在能力を再度設定しなおす事ができます。敵からドロップ等をした段階で理想の潜在能力が着いているのであればやる必要はありませんが、このアイテムを使って自分が欲しい潜在能力が出るまで粘るというのが現在の主流です。ちなみに「ミラクルキューブ」を入手するには課金の必要があります。一応、簡単なデイリークエストを行えば時折入手する事もできますがそれほど多く入手する事はできません。

そしてその下にあるアディショナル潜在オプションと書いてあるのはアディショナル潜在能力の事です。
こちらも上記の潜在能力と似ており鑑定した際にランダムに決定される能力です。そしてこちらも「アディショナルミラクルキューブ」というアイテムで潜在能力を再度設定しなおす事ができます、このアイテムを使った自分の欲しい潜在能力が出るまで粘るのが主流ですね。ちなみにこの「アディショナルミラクルキューブ」を手に入れるには課金の必要があります。


そう、結局金なのです。
何も代償を払わずに強くなりたいだ?甘ったれた事を言うな。強くなりたいのならば金を払え。課金をしろ。
この世界は金が全てなんだよ!!!!どれだけ金を払ったかで強さも!!理想の容姿も―



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、まぁここまで批判気味に記事を書きましたが私はなんだかんだこの世界を愛しております。
理想の格好、強さを手に入れるには課金が必須である事には間違いありません。
しかしながら、ただ普通に楽しむという点におきましては一切の課金をする必要が無いというのも間違いありません。
とんでもない火力を手にして様々なボスモンスターを挑むのも勿論楽しみ方の一つでしょうし、自分でできる範囲の強化をしてモンスターと戦いドロップした装備をコツコツと強化していくのも楽しみの一つだと思っております。
人によって様々なプレイスタイルを楽しめるというのがこのゲームの一番の魅力ではないでしょうか。
昨今のメイプルストーリーは全盛期の頃と比べて明らかに人が減っており、異常といってもいい火力のインフレ、着いていけない程の新職業の投入がそれを更に助長させてしまっている節もあります。
ちょくちょくこの休止期間を設けつつもなんだかんだやり続けている身としてはやはり人が減ってしまうというのは悲しい物があります。

もしこの記事を見て興味を沸いた方がいらっしゃいましたら是非一度このゲームをプレイして見て下さい。
べた褒めできるようなゲームではありませんし、合わない方も多数いらっしゃると思いますが、自分なりの楽しみ方を見つける事ができればどんなゲームよりもずっと面白いゲームだと私は確信しております。

メイプルストーリーの繁栄を願って・・・
スポンサーサイト

| 雑記 | 08:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういうブログじゃないだろ

| 名も無き者 | 2014/04/24 00:38 | URL |

名も無き者>
また違ったブトグの一面を楽しんでもらおうと思いやりました。
反省してまーす。

| LeanKurusimo | 2014/04/28 21:07 | URL |

名も無き者>
また違ったブトグの一面を楽しんでもらおうと思いやりました。
反省してまーす。

| LeanKurusimo | 2014/04/28 21:07 | URL |

頭身を増やす課金はありませんか?

| 名も無き者 | 2014/05/06 22:17 | URL |

名も無き者B>
そんなもんねぇ!2頭身を楽しめ!!

| LeanKurusimo | 2014/05/07 01:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kurusimo.blog39.fc2.com/tb.php/123-f628966f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。